チャウとポメとオカンと時々オトンの親バカ日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★避難訓練しチャウ?!☆
このブログは、チャウチャウの女の子パタの成長日記と愉快なポメラニアンの日常のお話です。
登場ワンコの紹介・・・チャウチャウ  パタ 生後10ケ月 のんびりおっとりボールが大好きな女の子
              ポメラニアン  ポン太 16才 全盲だけど頑張ってます
                  〃     なな  14才 おしゃべりな つっこみポメ 


        ★にほんブログ村参加中★   にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へにほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

 
2008年3月27日

生後10ケ月パタ ちゃん(チャウチャウ)

みなさま こんにちワン!(・ェ・`(o´・ェ・`o)´・エ・)

よい子のオヤツは グリコのビスコ!

1080327.jpg

じつはコレ、災害時用の食料に 買っておいた非常食なのです。

3年間は長期保存が可能だそうですよ。 あのカンパンよりは おいしいですもんネッ(^_-)-☆

イザという時の食料なのに 中身が減っているじゃあ~りませんかっ!!

どうやら小腹がすいたときに 父ちゃんとパタちゃんが食べていたようです!(;`O´)oコラー!

あ~あ・・・なんてこった~(T△T)




2080327.jpg

なんとわが家は 13年前の阪神大震災があったとき 神戸に近いところに住んでいたのです。

神戸は震度7でしたが、うちの住んでいる区は 震度5でした。

人間は立って歩くことができないほど強い地震でした。 その当時 ポン太は3才、ななは 1才半。

家中の物が落ちる音、食器棚からは 食器が落ちてガチャーンと割れる音の中、

何が起こっているのかわからないポン太はワンワン!吠えて走り回り見えない敵と戦っていました。

とっさに小学校の時に習った“地震のときは テーブルや机の下にもぐる”を思い出して 

はいつくばって テーブルの下に非難して ポン太は呼び寄せることができました。

父ちゃんと寝ていたはずの ななは パニックになってしまって 

玄関の下駄箱のうしろに もぐりこんでしまったのです!




3080327.jpg

地震の揺れがおさまってから、ななを引っぱり出したけど ブルブル震えて止まりませんでした。

ベランダから外を見下ろしたら 屋根がなくなっている家が たくさんありました。

その後も余震は毎日のように続き、

神戸方面に向かう消防車と救急車のサイレンが 24時間 聞こえていました。

13年たった今でも たかが震度1の地震でも あの日の事がよみがえって

ものすごーく怖いです! このあとに大きな地震が来るんじゃないかと思ってしまうのです。

わが家は 幸い誰もケガすることなく 物がこわれただけですみましたけど・・・。




4080327.jpg

そんな経験をした わが家には さらのままの ヘルメットも ちゃんと用意してありますぜ~!

パタちゃんの頭は大きすぎて 入らなかったのですが・・・・(/ω\)

もし父ちゃんが出張中で留守の時、大きな地震がおきて 脱出しなければならない状況になったら

Pataママ1人で この子達を連れ出さなければなりませんっ!

なんとしてでも守らなければならない命です!

ポン太とななは カゴの中に入れて パタちゃんを ウリャーッ!と肩にかついでと・・・。




5080327.jpg

つね日頃から 頭の中で イメージトレーニングだけは かかさないPataママなのですっ!・・・(^^ゞ


                   ★どちらかお1つ クリックしてねっ★
                                            
                      いつもありがとうございます!
                    にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へにほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
                      ★にほんブログ村 犬ブログへ★

あしあとペッタン  よろしければお名前とメッセージを残してネ!

お返事が必要な場合は ↖ 左側の  メールフォームから ご連絡してくださいネ。
スポンサーサイト
                 トラックバック
TB*URL

Copyright © チャウチャウ犬とポメラニアン . all rights reserved.

チャウチャウとポメラニアンのブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。